■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
みっちゃん道*満
















実家の建物を取り壊すことに

両親が二人とも亡くなってから

三重県東員町にある私の実家は

ず~っと住み手もなく空き家状態で

荒れていく一方でした。

いずれは売却するか、

息子たちのどちらかに譲ることになるのかな

と思っていましたが、

ここにきて、急に次男夫婦が家を建てることを決め

30年以上たっている今の家を取り壊して

建て替えることになりました。

明日から解体工事が始まるという

これまた急な話なので

今日は、次男とご近所への挨拶回りをしてきました。

皆さん、ちゃんと私の両親のことを覚えてて下さって、

気持ちよく次男のことを受け入れてくださったので

安堵しました。

ただその中で、すぐお隣の家の奥さんが

亡くなられていたことを知り、

ものすごくショックを受けました。

いつも実家に行くたびに

庭先でおしゃべりをする仲だったんですよね。

母が亡くなった時には、本当に親身になって

お世話して下さって、心強い限りでした。

これからもいろいろ頼りにさせて頂こうと

思っていたのに・・・残念でなりません。

家のことが落ち着いたら

あらためてお線香をあげさせて頂こうと思っています。







スポンサーサイト
[ 2013/06/30 22:01 ]Posted byみっちゃん | 日常 | TB(0) | CM(2)[記事編集]

第8回豊橋市ミニテニス交流大会

第8回豊橋市ミニテニス交流大会に参加しました。

6月初めの大町大会では、旦那の足の故障で

まともな試合ができなかったので、

今回こそは、と思ったのですが、

いまだに足の故障の後遺症(?)が残ってて

万全の体調ではなかったみたいです。

それでもなんとか予選は2位上がりでした。

決勝Tの初戦は同じ岐阜のY籐さんペアーでした。

ホワン、ホワンとしたボールを返され

完全に相手ペアーの戦術にはめられた感じでした。

バンバン打ち込んではミスをして

結局はストレート負けでした。

試合の組み立て方がまるでダメでした。

もっと我慢することも覚えなくてはね。

今回は二人ともミスが多すぎました。

勝ち進んでいくペアーはやっぱりミスが少ない!!ですよね。

[ 2013/06/29 21:16 ]Posted byみっちゃん | ミニテニス | TB(0) | CM(0)[記事編集]

千両役者揃い踏み

大町大会から1週間が過ぎました。

ブログにUPしていいものかどうか

ずっと迷ってたんですが、

あんなに楽しかった夜のことを

是非載せてくれって旦那のお許しがでましたので

遅ればせながら記事にすることにしました。


その前に、試合当日のお昼は

関東のお友達と待ち合わせて

素敵で洒落たお店で本場の信州蕎麦をいただきました。

P104038020130601E.jpg
外観はどう見たってレストランとしか思えない店構えですよね。

P1040379220130601F.jpg
お蕎麦はそれほど好物ではないけれど、
ここのお蕎麦はのど越しがよく美味しくいただけました。


夜は白馬の旅館に泊まりました。
一昨年も同じ旅館にお世話になりましたが、
本当に居心地のいいアットホームな旅館なんですよ。

P104040120130601B.jpg

夜の食事がまたすご~く美味しかったんです。

P104038120130601D.jpg

P104038220130601C.jpg
特に棒葉みそ焼きの美味しかったこと。
岐阜の飛騨のと違って甘味のきいた味噌の味が絶品でした。

食べて、飲んで宴会も盛り上がってきた所で
いよいよショータイム のはじまり! はじまり!

P104038820130601H_edited-1.jpg

P104039920130601G_edited-1.jpg

みんなお腹を抱えて笑ってしまいました。
それにしてもどんだけ役者がそろってるって話ですよね。
今回、私は見るだけの人だったけど、
やっぱり参加しなけりゃつまらないよ~。
だから来年は岐阜勢も絶対にあっと言わせるような
出し物を用意しなければって決めました。

楽しい夜のひと時をありがとう!!





[ 2013/06/09 23:26 ]Posted byみっちゃん | 日常 | TB(0) | CM(2)[記事編集]

そうかあ~年齢のせいかあ~

大町大会の試合中に

旦那が自分で自分の膝を

ラケットの柄で思い切り強打して

歩くのも困難になるほど腫れ上がってしまったので

最悪の状態を覚悟して

今日早速、整形外科に行ってきました。

診断の結果は ただの打撲だそうで

とにかくやれやれと安堵しました。

ついでに私も診察を受けました。

腰痛、ひざ痛、かかとの痛み、腰骨の痛み

と数え上げたらきりがありません。

レントゲンを撮ってもらいましたが

特に異常はないとのことで、

「じゃあ、この痛みは何が原因なんですか?」

って聞いたら、「歳のせいですよ」

ってバッサリ言われてしまいました。

なんか納得したくない回答だけれど、

まあ、とりあえずは異常はなかったのだから

良しとしようと思います。

痛みと上手に付き合いながら

一日でも長くミニテニスを楽しみたいと思います。

そうかあ~、年歳のせいかあ~



[ 2013/06/03 17:09 ]Posted byみっちゃん | 日常 | TB(0) | CM(5)[記事編集]

第10回信州大町大会

6月1日、2日の日程で

第10回信州大町大会に参加して来ました。

昨年は、参加人数に制限があって

見事に抽選が外れて、参加出来なかったので、

2年ぶりの参加です。

早めの梅雨入りでお天気が心配でしたが、

心掛けがよかったのか、いいお天気に恵まれました。


試合の結果は、惨憺たるものでした。

第1試合が始まってすぐに、

旦那がサーブでのラインクロスを取られました。

右足のラインクロスだというのですが、

軸足の左足ならまだしも、

サーブで右足のラインクロスなんて

ありえないことなので

すぐに抗議したんですが、

認めてもらえず、アウトにされました。

どうしても納得できない旦那は

それからず~っと気持ちを切り替えることができないまま

プレーに影響しちゃって、ミスが多く

2試合で〇が1つという、厳しい感じで

1日目を終えることになりました。

2日目、残り3試合は全部勝つつもりで臨みたい

と思っていたのに、

旦那が前日の試合中にラケットの柄で

自分の膝を強打して負傷し、

それが思いのほかひどく腫れ上がって

膝を曲げることが出来ず、

歩くのも困難なほどひどい状態になってました。

試合を棄権しようかとも思いましたが、

とりあえず私がサーブを担当し、

旦那は横で立ってるだけでもいいからと

最悪な状況で試合に臨みました。

サーブは2本くらいミスったかな?

旦那の分まで私が頑張らなくちゃと言う思いが

力みになってしまって、ミスが多かったです。

一番最後の試合は、

これで最後なんだから、思い切り悔いのないようにやろうって

二人で、なにも気負うことなくプレーしたら

6-0のストレート勝ち出来ました。

つまり二人ともノーミスだったってこと。


久し振りの大町大会は想定外の状況の中で

すごく残念な結果ではあったけど

得るものもたくさんありました。

今後の試合に生かせるように

気を取り直して頑張ろうと思います。


足を引きずってプレーしていた旦那に

たくさんの人達から心配のお声をかけていただきました。

ミニテニスを通して人の心の温かさを知ったことだけでも

大きな収穫でした。

みなさん、本当にお世話になりました。

ありがとうございました。








[ 2013/06/03 16:45 ]Posted byみっちゃん | ミニテニス | TB(0) | CM(4)[記事編集]