■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
みっちゃん道*満
















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]Posted byみっちゃん | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)|[記事編集]

第8回かきつばた交流大会

昨日、4月8日 刈谷市で「第8回かきつばた交流大会」が開催され

夫婦ペアーで60歳代に参加しました。

旦那お手製の 「集中シャツ」を着て試合に臨んだのがよかったのか、

予戦は4試合で2勝2分けで○6個 ブロック2位上がりでした。

私達にしてみれば上出来の結果です。

気持ちを楽に持って、ミスもあったけどひとつひとつ

丁寧な試合運びができたことがいい結果につながったようです。

ひとつ残念なことは、SR戦で私がレシーブをミスって落としてしまいました。

いつもSR戦の苦手意識があって、超弱気で思い切り打てないんです。

苦手意識をなくすように練習しなくては。もったいなかったな~。


決勝Tの1回戦の相手は、なんと刈谷ののぶりんでした。

あ~~、旦那は絶対熱くなるなあって覚悟しました。

試合の順番が6番目でかなりの待ち時間があり、

集中力を維持するのもそうだし、

身体じゅうが固まってしまうようで大変でした。

のぶりんとの試合は完敗でした。

旦那が、女の私が狙われた 

と言ってさも私のせいで負けたような口ぶりだったのでムっとしたけど、

冷静に振り返ってみると、私に来たボールはとりあえず返しはしたけど

みんなチャンス・ボールとなってしまい、

それを旦那側のクロスに打ち込まれてやられてしまったんですね。

やっぱり常に奥の方へ返球できるようにしなければね。

のぶりんは完全に進化を遂げていて、1枚も2枚も何枚も上手でした。

旦那だって、以前と比べたらはるかに上手になったと思うんですよ。

でも試合にはなかなか勝てない。

日々の練習ももちろん大事ですが

気持ちの持ち方、試合の組み立て方も勉強していかなければと思います。

スポンサーサイト
[ 2012/04/09 12:36 ]Posted byみっちゃん | ミニテニス | TB(0) | CM(2)[記事編集]

第17回立川オープンレディース大会

4月1日、第17回立川オープンレディース大会に参加しました。

昨年は東日本大震災が起きたため、中止となってしまったので、

今年の参加者は皆2年越しの熱い思いを抱いていたと思います。

P103065920120406A.jpg

P103066120120406B.jpg


フリー部門に参戦は、60歳代の私にはかなり無謀だったのかも。

ペアーを組んだSさんとは、所属クラブも違うし、

今回が初めてのペアーで練習も数えるほどしかできませんでした。

彼女には精神的にかなり負担をかけてしまったと思います。

年齢的にもテニスの腕前もちょっとキビシイ私の分まで

頑張らなくてはという気持ちが強すぎて、

いつものSさんらしいプレーが出来なかったように思います。

私は私で、今まで見たこともない、ましてや対戦したこともない、

若くて、パワフルなフリーのチームに完全に圧倒されてしまい、

気持ちの上でも負けてしまってたみたいです。

旦那が撮ってくれたDVDをみたんですが、

前半の試合ではまあまあの打ち方が出来てるときもあって

相手に決められて負けたというより、自分達のミスで負けてるんですよね。

機会があったら、もう一度Sさんとペアーを組んでリベンジしたい!って思いました。

Sさんもそう思ってくれるとうれしいんだけど・・・。

そんな訳で、私達はチームに貢献できなかったけど、

他の2ペアーが頑張ってくれたお陰で

チームの目標だった予選突破はできたのでよかったです。

クジで決まった決勝Tの対戦相手は秋田チームでした。

1番手のE崎親子も2番手のやなしもペアーもフルセットの戦いの末敗れたので

3番手の私達は試合の出番はありませんでした。

待ってる間は、やなしもペアーにどうしても勝ってほしいような、

でも私達に回ってきても責任が重過ぎて耐えられないし

と、とっても複雑な思いでいました。

やっぱりこんな気の弱いことを考えてるようではダメですよね。

無理を承知の上でのフリー参戦でしたが、

若い人達の思い切りのいいプレーをまじかに見ることができて、

すごく刺激を受けたし、参考にできることもたくさんありました。

お陰で自分の課題もはっきりと見えたように思います。

こんな年配者の私をチームメンバーに誘ってくれた仲間に

感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとう!



試合の後、秋田チームの人達に思い切って声を掛けてみました。

だって、私が作ったゼッケン・バッジをつけている人に気付いちゃったんだもの。

下浜のユッキさんつながりで、

すんなりと打ち解け合えて楽しくおしゃべりできました。

こんな出会いがあるのもミニテニスをやってるお陰ですよね。

うれしかった~。









[ 2012/04/05 23:34 ]Posted byみっちゃん | ミニテニス | TB(0) | CM(3)[記事編集]