■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
みっちゃん道*満
















可愛い 小物達

空中を泳ぐ金魚

P1000302.jpg


とぼけた顔の 紙風船の金魚です

我が家の玄関の天井で ふわふわ と泳いでいます。

なんか癒されま~す。



カメ イン マイハウス

                 P1000457.jpg


同じく玄関の収納台に飾ってあります。

ゴチャゴチャした玄関なんですが、

一角だけは季節にちなんだ飾りつけをして楽しんでます。
スポンサーサイト
[ 2008/06/28 16:37 ]Posted byみっちゃん | 日常 | TB(0) | CM(5)[記事編集]

美味しいお店を 見っけ!

久しぶりに、美味しいって思えるお店に出会いました。

一軒目は、市内福光東にある すし居酒屋 

月曜日、三光寺に行った帰りにお昼を食べようと立ち寄ったお店です。
S・Wさんがタウン情報誌を持参してたので、
そのなかに掲載されてたお店を適当に選んだだけなんですが ビンゴ!でした。

1200円のちらし寿司ランチをいただきましたが、とっても美味しかったです。

P1000456.jpg



2軒目は、各務原イオンの中のレストラン街にある和食のお店 ちどり

昨日、代休で家にいた娘とショッピングに出かけて、昼食のために入ったお店です。
今までだと 大抵イタリアンのお店を選びがちだったのに、
娘が和食がいいと言ったので、”鯛茶漬け”のポスターに引かれてこの店にしてみました。

選んだメニューは、鯛尽くし御膳 1480円也

P1000460.jpg


           P1000463.jpg          P1000464.jpg

           鯛の御造り  卵入り醤油                  鯛の潮汁

P1000465.jpg         P1000466.jpg

     鯛のアラ煮               鯛の刺身を卵醤油にくぐらせご飯にのせて
                            別注(150円)の出し汁をかければ鯛茶漬けに

ご飯がおちゃわん3~4杯分もあって多いなって思ったけど
あまりにも美味しくて二人とも完食しました。
後でかなりきつかったですけどね。


[ 2008/06/26 20:06 ]Posted byみっちゃん | グルメ | TB(0) | CM(0)[記事編集]

あじさいの山寺 三光寺

今日は、お休みが一緒になったS・Wさんと
山県市にある、あじさいの山寺「三光寺」へ行って来ました。

三光寺は350年以上の歴史を持つ真言宗のお寺で、東海一のあじさい寺として有名だそうです。

約300坪の境内には、日本に古くから残るあじさいの原種であるヤマアジサイを中心に、
紅(クレナイ) 七段花 清澄沢など約140種、8000株のあじさいの花が咲き誇っていました。

ひなびたお寺の景観に、しっとりとして素朴なヤマアジサイがぴったりとマッチして
いい風情をかもし出していました。

P1000454.jpg


          P1000449.jpg


                     P1000455.jpg


    P1000445.jpg  P1000447.jpg  P1000448.jpg

P1000450.jpg  P1000433.jpg  P1000435.jpg


          P1000431.jpg  P1000437.jpg


お座敷に上がって、お抹茶をいただきました。
あじさいに見立てた和菓子がとても美味しかったです。
絵葉書と栞のセットもついて500円也は、やさしいお値段でした。

そしておまけがもう一つ。
お話好きそうな和尚様が、三光寺のこと、あじさいの花のことなどを説明して下さいました。
昨年、テレビの番組で紹介されたのだそうですが、
その翌日には何と1000人もの人が訪れたそうで、
対応が大変だったとうれしそうにおっしゃってました。

そんなに有名なお寺だったなんて、今回初めて知りました。
                    
P1000442.jpg




[ 2008/06/24 01:03 ]Posted byみっちゃん | 花めぐり | TB(0) | CM(2)[記事編集]

日本ミニテニス協会公認審判資格取得講習会に参加

平成20年度日本ミニテニス協会公認審判員資格取得講習会に
旦那と二人で参加しました。

日本ミニテニス協会から3人の講師がお見えになっていましたが、
その中のお一人で一番若い方が、
からし焼きさん(大町でお知り合いになった方です)と同じクラブの所属ということで
Yちゃんがわざわざ私を引き合わせてくれました。
ご挨拶だけでお話はできませんでしたが、とてもいい感じの方に思えました。

午前中はミニテニスの概要、審判の心得、審判員(主審、副審、線審)の主な任務と守備範囲
など、質疑応答を交えながらの講義をして頂きました。

サービス時のウェストオーバー  つまりウェストより高い位置で
サーブのボールを打ってはいけないと言うルールがあるんですが、
審判は一度は注意するだけに留め
2回目からはアウトになるんです。

そう言えば、以前名古屋の大会に参加した時
サーブを打ったらいきなり 「ウェスト オーバー」ってコールされて
アウトにされたことがあったっけ。
これって 今思えば 完全に審判のミスジャッジじゃん!

でもその時はそんなこと知らなかったから、審判の言いなりになっちゃた。
ちゃんとルールを知ってれば 抗議できたのにね。

いつも大まかなルールの覚え方をしていて、
細かいことはあまり把握できてないのが現状なので
もう一度じっくりルールの本を読み直してみようと思います。


午後からは、グループに分かれて、実際に試合をしながら
主審、副審、線審の審判法を学びました。

講師の、コールの声の大きさ、アクションの大きさには驚きましたが
見ていて、すごく気持ちがいいなって思いました。

試合のプレーでは、わざとラインクロスをしてみたり、サービス・サイドミスをしてみては、
審判がちゃんとミスに気づいてジャッジできるかどうかの練習もして結構楽しくできました。

主審のゲーム・ジャッジの順序や、対戦票の記入方法、予選リーグ成績表の記入方法など、
今まで、他人まかせでしっかり覚えようともしてなかったので
すごく勉強になりました。

そんなわけで、今日はすごく充実した一日を過ごせました。
そして、自分自身の意識高揚のためにも
審判講習は毎年受講するべきかなとつくづく思った日でもありました。

P1000424.jpg








[ 2008/06/23 00:46 ]Posted byみっちゃん | ミニテニス | TB(0) | CM(7)[記事編集]

御一行様企画 安城のデンパークと形原温泉・あじさいの里

御一行様の仲間達で、安城市の デンパーク と 形原温泉・あじさいの里 へ行って来ました。

前日の夜はかなり激しく雨が降っていたので、今日も悪天候を覚悟してたんですが、
みんなの心がけが余程よかったのか、道中、たたきつけるような雨が降りましたが、

目的地に着いて見物する時は、雨も上がり薄日も射すほどに回復して
信じられないほどでした。

安城市のデンパークは、お花畑とヨーロッパ風の建物のコントラストが素敵でした。
P1000344.jpg


P1000347.jpg


P1000353.jpg    P1000358.jpg




形原温泉のあじさいの里は、
山の斜面と池の周りに約5万株の色とりどりの
紫陽花の花が咲いていて壮観でした。

P1000394.jpg

P1000398.jpg


P1000399.jpg


P1000407.jpg


P1000408.jpg


P1000411.jpg


P1000412.jpg


P1000421.jpg


普段は見たこともないような、
変わった形の紫陽花の鉢植えもたくさん展示されてました。

P1000373.jpg     P1000374.jpg

P1000377.jpg     P1000378.jpg
 
P1000379.jpg     P1000381.jpg
 
P1000382.jpg     P1000384.jpg

P1000385.jpg     P1000386.jpg

P1000387.jpg     P1000389.jpg


[ 2008/06/21 23:07 ]Posted byみっちゃん | 旅行 | TB(0) | CM(3)[記事編集]

料理教室のまねごと

16日の月曜日のことです。
パート仲間のS・Wさんに我が家に来てもらって
二人で料理教室のまねごとをしてみました。

作った物は、中華ちまきとトロトロプリンです。

以前ブログにこの2点のことを記事にした時、
S・Wさんが作ってみたいと言うコメントをカキコしてくれて、
話の流れで今度一緒に作ろうということになったんです。

約束はしたものの私はすぐに後悔しました。
だって、私の家ときたら築30余年のボロ家だし、
家の中は、片付け下手で散らかってるし、
とても他人様をお招き出来る状態じゃないんだもの。

だから当日は、玄関と台所と食堂とトイレ以外の部屋は
立ち入り禁止にしてもらいました。

トロトロプリンの作り方

材料  アガー        12g (植物性ゼラチン)
     砂糖         80g
     卵黄         4個分
     生クリーム      200cc
     牛乳       600cc
     バニラエッセンス  少々

① アガーと砂糖を乾いた鍋に入れて良く混ぜ合わせる。
② 生クリーム、牛乳を少しずつ入れながら良く混ぜる。
③ 卵黄を加えてさらによく混ぜ合わせ、バニラエッセンスを2~3滴入れる。
④ 鍋を火にかけ、混ぜながら鍋のふちに細かい泡が付きだしたら
   トロ火にして約5分間加熱する。
⑤ ストレーナー(うらごし)を通してなめらかにし、プリンカップに注ぎ冷やし固める。


アガーは熱を加えることで固まるので、常温で冷ますと
プリンはトロトロの食感ですが、冷蔵庫で冷やすと、プッチンプリンのようになります。
アガーの分量をもう少し減らしてもいいかもしれません。



中華ちまきの作り方

材料  もち米     3カップ
     水         2カップ
     干ししいたけ 適量
     竹の子    適量
     人参      適量
     焼き豚    適量
     塩、砂糖、醤油、中華だし、オイスターソース 適量

① もち米は洗って一晩水につけて置く。
② もち米をザルにあげ、水を切って置く。
③ 水で戻したしいたけ、竹の子、人参を細かく切る。
④ ③の材料を中華鍋で炒める。
⑤ ④に水を入れ、沸騰したら、上記の調味料で少し濃い目の味付けをする。
⑥ ⑤にもち米を入れて混ぜ合わせ、水分をすべて吸わせて細かく切った焼き豚を混ぜ込み
   しばらく蒸らす。
P1000324.jpg

⑦ アルミホイルに⑥を小分けして包み、蒸し器で30分蒸す。
P1000326.jpg        P1000327.jpg


なんかすごくアバウトな作り方なんだけど、結構おいしくできましたよ~。
最初はどうなることかと思ったけど、こんなふうにお料理を作って、食べて、
おしゃべりをして・・・・以外と楽しかったよね。
こんな汚い家だけど、よかったらまたお越し下さってもよろしいことよ。




 



[ 2008/06/19 17:08 ]Posted byみっちゃん | 料理 | TB(0) | CM(3)[記事編集]

理解に苦しむ!?

先日の日曜日、次男が家を出て独立しました。
一人暮らし ではなく ふたりで暮らすのだそうです。

いわゆる 同棲 というやつです。

二人とも、今すぐにでも結婚しても決しておかしくない年齢だと思うんだけど、
まだ結婚はしないと言うんです。
ただ二人とも真剣な気持ちなので、将来を見据えての同棲なのだとも言ってました。

なんだか腑に落ちないまま、二人の結論を押し付けられてしまったような気がします。
まあ、親元を離れ、何もかも自分達でやってみれば、親のありがたみも分かるでしょう。

なんて思いながらも、生活必需品の購入費用を少しだけ援助してやりました。(親バカです!)

彼女の親御さんからは、一度私達に会いたいと言われたそうです。
普通の親なら当然の申し出ですよね。

これはもしかしたら、急激な展開になって納まる所に納まるかもしれません。
今は温かく見守ることにしましょう。
[ 2008/06/18 22:52 ]Posted byみっちゃん | 日常 | TB(0) | CM(2)[記事編集]

江南市ミニテニス近隣地区交流大会に参加

江南市ミニテニス近隣地区交流大会に参加しました。

岐阜市の出場枠は10ペアーで案内があったそうですが
出場希望が20ペアーあったので
公開抽選で、出場する10ペアーが決まりました。

私とIさんの女・女ペアーは、今回はクジ運がよく、久しぶりに
出場権を獲得できました。(今年の運をここで全部使っちゃったかな?)

例によって最初の試合は緊張して、
サーブのミス、レシーブのミスが続き、1-1の引き分け
続く第2試合は、サーブは私が担当したけど、私もミスを連発。
何が何だか分からないまま、気づいたら2-0のストレートで負けてました。

残る2試合を全部勝たなければ、決勝戦には上がれないと思い、
2人で一念発起、何とか2試合ともストレートで勝つことが出来ました。

それにしても、今回の試合では、1分間ではなく30秒ルールが適用されたので
タイムオーバーの試合がすごく多かったようです。

私達の最後の試合でも5-4からの30秒ルールが5回も続き
サーバーだった私は、自分で言うのもなんですが、よくぞ集中力が途切れることなく
サーブのミスもなく、そのゲームに競り勝つことが出来たなと思います。

ミニテニスの技術を磨くことはもちろんですが、
メンタル面を鍛えることもすごく大事だなってつくづく思いました。

決勝戦では岐阜勢と対戦し、第1セットではまたまたサーブを2本連続でミスし、
最悪のスタートでしたが、何とか粘って5-5のSR戦まで持っていったけど
私のレシーブミスで負けました。
第2セットも、相方のIさんがカットプレーで果敢に攻めたんですが
うまく決まらず、結局2-0のストレートで負け、初戦敗退となりました。

まずはサーブを確実に入れなければ話になりません。
誰かが言ってました。

サーブの失敗にドンマイはない

本当にその通りだと思います。
勝ち残れるペアーは、絶対と言っていい位、サーブのミスはしないんです。
サーブが上手くいけば、いい試合運び、いいプレーにつながっていくような気がします。


江南の会場では、もう一つ楽しみなことがありました。

ブログのお友達の藤壺さんとお会いすることが出来たんです。
お住まいが江南の会場から近いので、わざわざ私の応援に来て下さったんです。

お互いブログの中で、ある程度のプライバシーを公開してるせいかもしれないけど、
初対面という気がしないほどすんなりとお話が出来たように思います。

それにしても上品でお綺麗な方でした。
短い時間でしたが、お話できてすごくうれしかったです。
これからもよろしくお付き合い下さいね。

そして 「フローライツ」の道風さんともお話ができました。
約束通り、プリンも差し上げることが出来てよかったです。

ブログを始めたことで、最近人の輪がどんどん広がっていくような気がしてます。




[ 2008/06/16 01:24 ]Posted byみっちゃん | ミニテニス | TB(0) | CM(11)[記事編集]

「初恋」 の思い出は 美しいままで

車で通勤する時、必ず音楽を流していますが、
今ハマっているのが 村下孝蔵の 「初恋」 です。

onpu 好きだよと言えずに 初恋は

   ふりこ細工のこころ
  
   放課後の校庭を 走る君がいた

   遠くで僕は いつでも君を探してた

   浅い夢だから 胸を離れない
 onpu

私の初恋は中学2年生の時でした。
初めて同じクラスになった M君

背が高くて、今で言うイケメンで、勉強が出来て、野球をやってて
すべてが素敵に思える男の子でした。

思いを打ち明けるなんて 私はそんなことができるタイプではなかったから
完全な片思いでした。

M君は野球部だったので、
放課後はいつもグランドで練習してました。

私は手芸部で、部室がグランドに面していたので
いつも窓際の席に座って
チクチク刺繍するフリをして
グランドで練習するM君の姿を
目で追ってました。

まさに 初恋 の歌の内容は
私の初恋の思い出そのものなんです。

この曲を聴くたびに 胸がキュンとしてしまいます。

何年か前、中学校の同窓会に参加した時
隣に座った人が誰なのか全く分からなくて、
「誰?」って聞いてみて 超びっくり!
私の初恋の人だったんです。

あまりの変わりようにがっくりでした。
会わなければよかったよ~!


初恋の思い出は、あくまでも美しいままで残しておきたかったのに・・・・。

村下孝蔵の「初恋」はコチラ
[ 2008/06/14 11:49 ]Posted byみっちゃん | 日常 | TB(0) | CM(5)[記事編集]

2週間ぶり ○斗クラブの練習に参加

昨日の夜は、2週間ぶりの○斗クラブの練習日だったので一人で参加しました。
旦那は身体中が痛いとか言って、パス。

60歳を迎えたとたん、なんかムリがきかなくなっちゃったみたいだな。
最近は週5回も練習に参加してるので、疲れがとれる暇がないのかしら。

長く続けていきたいミニテニスなので、身体を労わることも必要ですよね。


会場には、思ったとおりYちゃんとパープルさんが練習に来られてました。
フリータイムの練習では、一緒にプレーしてもらって、細やかなアドバイスをしてもらいました。

練習試合でも、ラッキーなことに Yちゃんパープルさんペアーと対戦することができました。
粘って 粘って 5-5まで並んだんですが、最後はSR戦で負けちゃいました。

でも、私達にとっては、上出来と言うか、出来すぎの結果ですごく満足でした。

このイメージをしっかり頭において、今度の日曜日の試合に臨みたいものです。


今夜は ○島クラブへ練習に行きます。旦那も一緒で~す!


↓花の名前、ネットで調べてみて やっと分かりました。

スイカズラ科の ハコネウツギ でした。

紫陽花の仲間なのかは定かではありません。







[ 2008/06/09 17:25 ]Posted byみっちゃん | ミニテニス | TB(0) | CM(9)[記事編集]

この花は 何?

梅雨に入ったけど、雨は降らずに かと言って晴天でもなく
どんよりとして 蒸し暑い日が続いています。

私が仕事に行く時、川沿いの道を通るんですが、
そこでは今、紫陽花の花が満開になりつつあります。

赤、青、紫と とても涼しげで咲き揃うのがとても楽しみ。

そんな紫陽花に混じって咲いている、これまた可愛い花を見付けました。

      P1000164.jpg


一つの枝から ピンクと白の小さくて可愛い花が咲いているんです。
葉っぱを見ると 紫陽花の葉っぱに似てる気がします。

木なのか、草なのかわからないけど 丈は2mほどあるかしら?
どなたか この子をご存知ないですか?
[ 2008/06/08 14:58 ]Posted byみっちゃん | 花めぐり | TB(0) | CM(5)[記事編集]

大町 おまけ(お負け)の観光

ミニテニス 大町大会の初日は生憎の雨模様でしたが、

2日目は見事に晴れて絶好の観光日和となりました。

前日の雨に洗われて、山々の緑がすごく鮮やかで心が癒されるようでした。

大!町ばは みどり~♪ なんちゃって!!

P1000181.jpg


P1000187.jpg


豊科インターに向かう途中で、安曇野ちひろ美術館に立ち寄ってみました。

安曇野には数多くの美術館があるんですが、唯一知っている画家だったので見てみたかったんです。

P1000276.jpg


P1000277.jpg


P1000279.jpg


あどけない子供達の何気ない様子、のびやかな姿を

淡い色使いで優しくとらえられていて、胸が熱くなってしまいました。


P1000294.jpg P1000295.jpg




「来年も絶対大町に行きたいねっ!」 って旦那と約束しました。

こんな観光する時間はないようにしなくちゃ、大町に来る意味はないんだけど・・・・

でも本当は、黒部ダムを見てみたいのよね。

来年は2泊で来ようかしらね。
[ 2008/06/05 23:49 ]Posted byみっちゃん | 旅行 | TB(0) | CM(2)[記事編集]

ミニテニス 第5回信州大町記念大会に参加

5月31日、6月1日、2日間の日程で

ミニテニス 第5回信州記念大会が、長野県大町市の総合体育館で開催され、

私は旦那とペアーを組んで50歳代混合に参戦しました。

P1000189.jpg


二人で県外の試合にでるのは初めてなので、なんだかいつも以上にドキドキしました。

だいたい市内の試合でもちっとも結果を出せてないのに、

なんか成り行きで大町大会に出ることになっちゃったんです。

まっ、二人で旅行に行くこともめったにないので、いいきっかけになったと思えばいいかも。

大町大会では、もう一つ楽しみなことがありました。

3ヶ月ほど前から、あるミニテニスのHPの掲示板に書き込みをするようになったんですが、

同じく書き込みをしている埼玉の人が大町大会に参加することがわかり、

会場でその人を見つけてごあいさつしたいと公言したんです。

見つけられるか不安でしたが、意外なほどあっさり見つけることができ

お互いハンドル・ネームで自己紹介をし合い、無事ごあいさつができました。

想像してた以上に感じのいい方でした。

きちんとしていて、ユーモアがあって、いかにもジェントルマンな方。

お土産まで頂いちゃいました。

P1000200.jpg
 決め手は ハンドル・ネーム にちなんだ

 唐辛子の刺繍でした。

 さりげなくヒントを下さってたんですね。





そしてもっとすごいことに、同じブロックにいて、しょっぱなから対戦することになりました。

出だしはいい感じだったんですが、いつもの悪いパターンで、中盤になってイージーミスが続出し

2-0で負けてしまいました。

初日に予選を3試合、2日目に残り2試合行なわれたんですが、結局1勝もできず全敗でした。

私達のブロックには、関東地区の人達が多かったんですが、共通して言えることは、

攻めのプレーではなく、拾って拾って守って相手のミスを待つプレーだということ。

まるで女・女の試合のようでした。

普段、若い男の子のスピードのあるボールを

カットやドライブで打ち返す練習をしているので、

まるで勝手が違ってて、じれて我慢できずに打ち込んではミスをしてしまう。

ほとんどがこういうパターンで負けてしまったように思う。

試合に勝つためには、いかに我慢してチャンスを物にするかが重要だと言うことを思い知らされた。

初めての県外試合は悲惨な結果ではあったけど、

すごく勉強になったし、得るものも沢山あったので、やっぱり参加して良かったと思います。

課題がはっきりしたのだから、これからの練習に生かしていかなければ。

そして来年も大町に行ってリベンジしなくっちゃ!

P1000196.jpg

               体育館の窓からみえる 白馬山








[ 2008/06/03 00:48 ]Posted byみっちゃん | ミニテニス | TB(0) | CM(19)[記事編集]